●ホワイトニングとは?

Tachibana  Dental  Clinic

ホワイトニングとは、薬剤を用いて歯を白くする方法です。

今まで歯を白くする方法といえば、歯を削って差し歯にするのが一般的な方法でしたが、ホワイトニングは歯を削らずに色を白くできますので、歯に与えるダメージが最小限で済む画期的な方法です。

●どうして白くなるの?

Tachibana  Dental  Clinic

ホワイトニング剤の主成分として含まれる過酸化水素水や過酸化尿素は、化学反応を起こし酸素と水に分解されます。

​このとき発生する酸素が、歯の着色物を分解して汚れを落として歯を白くします。

●痛いですか?

Tachibana  Dental  Clinic

痛み(しみる症状)が出る場合があります。その場合、痛みを止める薬剤を使ったり、ホワイトニングを数日間中止することにより痛みは軽減します。

●当院での症例

Tachibana  Dental  Clinic

始める前の状態です。

ホワイトニング開始前に虫歯の処置、歯周病の治療等をあらかじめ終えます。

​上の前歯に樹脂の詰め物が施されていましたが、詰め物は白くならないので、ホワイトニング前あるいは後に詰め直します。

上の歯と下の歯、それぞれ3週間ほどホワイトニングを行った後の写真です。

通常は4週間程度かかるものですが、年齢・歯の状態により期間は前後します。

仕上がりがよく、患者さんもとても喜んでいました。

​終了後の注意としては、直後は色素の強い食べ物や飲み物は、しばらくは避けたほうがいいでしょう。